architect office DEN architect office DEN
お問合わせ

コンパクトハウスのすすめ

30坪いかないコンパクトで心地の良い家をみなおしませんか。広くてのびのびした空間が好きな人もいれば小ぶりで暖かく包まれる空間が好きな人もいます。
地球温暖化が心配されている今日この頃コンパクトな車が見なおされているように、より積極的にコンパクトハウスを計画する事で、建物が小さなわりに、性能や仕様、工夫、デザインと自分が大切だと思うポイントにコストをまわして思った以上にオリジナルの空間を持った自分だけの家居心地の良い家ができます。
大きさによっては1000万円台くらいからでも建築が可能です。コンパクトな生活空間によるランニングコストでも省エネな住宅に住むことはこれからの時代に合った一つの生活スタイルだと思います。

  鵠沼桜が岡 H邸    
    鵠沼桜が岡は鵠沼の中でも藤沢駅に近く
東京に通うには、とても便利な場所です。
海にも東京にも近く、買い物も便利な場所。そんな地域に建てた
家。
地下室も有る、敷地を最大限に利用した家です。
   前面の駐車スペースの上に広いデッキを造りました。
2階がリビングですので、オープンエアーリビングになります。
 
             
             
  リビングのロフトから見たデッキです。リビングはできるだけ広さを感じさせるようにオープンな造りにしました。
 
  階段もできるだけオープンにすることで部屋の一部に取り入れます。
   
 

キッチンの上がロフトになっていますが、そこから屋上へ出ることもできます。
奥の部屋の扉を開けると家を貫く風の道となります。
    ロフトへの階段を兼ねた飾り収納です。
ちょっとした工夫で、 楽しさの演出ができます。
 
   限られた土地を最大限に生かす工夫をすること。考える事が大切です。  

茅ヶ崎 H邸
茅ヶ崎駅前から海岸に伸びるメインストリートにほぼ面して建つ住宅です。
海がかなり近いことから、外壁はガルバニウム鋼鈑を洗濯しました。
色は新色で、茅ヶ崎の青い空に溶け込む深いメタリックブルー。
屋上からは茅ヶ崎の町並みが一望です。
引き込み道路からの外観は金属の堅さを和らげるために板張りとしました。この部分だけであれば、自分でメンテナンスができます。 2階のリビングを通して屋上へつながる窓が見えます。湘南の夏は南北に風が通るので、この窓は風の通り道となります。
  リビングからダイニングキッチンを見ています
キッチンはステンレスカウンターをオーダーし、その他は造作工事で造りました。
ガラスモザイクタイルや色の付いた壁紙をポイントに使用している手造りキッチンです。

鵠沼桜が岡 A邸
湘南に住みながら通勤にも便利な立地条件の敷地です。学校や買い物にもとても便利な反面、土地の条件は少し厳しい立地です。



2階の多目的スペースです。建物の容積はいっぱいに使っていますが、天井の高い部分や、蔵の収納スペースを効果的にプランニングしています。



リビングの天井高さは約3m確保していて、その上部は小屋裏の収納としています。




2階から階段を見下ろしています。

浴室と洗面室もできるだけ広く感じられるように透明ガラスのサッシで仕切りました。













洗面カウンターはネット通販でデザインも良く安価な製品を選定しました。
家の大きさと生活スタイルは考えた以上に密接です。現実を直視してトータルにプランニングすることも大切だと思います。

鵠沼藤が谷 H邸

建築面積が10坪の家です。とても便利で閑静な住みやすい土地ですので、狭くてもなんとかこの場所に住みたいとの御要望でした。
リビングと階段は一体的なプランニングですが、列柱の間にはガラスを入れてあり音や空気について遮断されています。










浴室は日当たりの良い2階に設けました。
バルコニーも併設していて湿気も無く温かい浴室です。

半地下の収納庫です。
外部の防水対策も万全です。
条件の良くない土地でもいろいろなアイディアで克服します。

PAGE TOP